08 3月

ライブを観に来てくれた人へ缶バッジをプレゼント

今日はバンドの練習日でした。会社が終わってからいつものスタジオへ行きました。バンドの練習日にはギターを持って会社へ出かけています。始めのうちはギターケースを持って出社している私をみて、会社の同僚や先輩は物珍しい顔をしていました。今では「今日も仕事?夜の??(笑)」と冗談を言って笑っています。会社の同僚でもバンドを組んで活動している人もいて、その同僚とはよく音楽の話をしています。私がライブをやるという話をするとうらやましそうに同僚は私の話を聞いています。その同僚はバンドは組んでいますが主にスタジオでの練習なのでライブはやったことがないらしいので何度か私のライブを見にきてくれていました。やっぱり上手く演奏できるようになったら誰かに見てもらいたいというのが本音ですからね。今日のスタジオでの練習では新しい3曲の練習をやりました。それほど難しいパートではなかったので何とか1ヶ月足らずで覚えられ完璧に演奏できそうです。とはいえ練習がない日でも家では練習をしていました。ボーカルも毎日練習しているみたいで喉がガラガラでかえっていい声に仕上がっています。キーボードのパートがちょっと難しいメロディだったので覚えるのがたいへんそうですが何とか頑張ってくれると思います。とにかく練習あるのみです。

近々またライブがあるので休みの日はほとんどスタジオにはいっています。オリジナルの曲も何曲かできてすっかりミュージシャン気取りのメンバー達です。でも地道な活動でここまでやって来れてメンバーのみんなに感謝です。私ももっと上手く弾けるように頑張らないといけないです。ちょっとまえからライブに来てくれたお客さんにバンドのオリジナルグッズをプレゼントしてます。もちろん毎回来てくれる熱狂的なファンだけにしかあげられませんが、もしずっと私たちのバンドを見に来てくれたら缶バッジとかステッカーとかもプレゼントしますのでぜひ見にきて下さいね。さて、今日これからもバンドで集まってスタジオで練習するのです。ライブの日が楽しみです。そうそういつも行くスタジオのそばにあるラーメン屋がとんこつ味で美味いです。ここのラーメン屋のおやじさんは宣伝とか嫌いだからブログで紹介するって言っても、「ブログでは書かないで口コミで知らせるだけにしてくれ」といいます。恥かしがり屋なんでしょうかね?でも本当に美味いの私はこのお店をすすめめたいくらいです。

04 3月

缶バッジ屋さんに相談

データを缶バッジを作ってくれている缶バッジ屋さんに送って約1週間後に納品されました。今回も仕上がりは上出来というか私のデザインって本当に素晴らしいなと自己満足してしまいました。バンドのメンバーには届いた缶バッジの写メを撮って送りました。もちろんみんな今回も「いいね」といってくれました。そして私達のライブを見に来てくれたお客さんにもメールで缶バッジができあがったことを知らせました。新デザインの缶バッジですが買いますか?と聞いたらすぐに返事が来て「ぜひ買いたい」ということでした。今回もかなり売れそうな感じがしました。それと「次回のライブはいつやるのですか?また見にいきたいです。」という返事もありました。これは近いうちのライブをやらないといけないかなと私は思いました。私はバンドのメンバーで一番仲がいいベースのヤツに電話して「ライブを早く見たいという人が何人かいるけど、どうしよう?」と問いかけました。するとベースのヤツは「俺もやりたいのは山々だけど、やるならまた新しい曲をやらないといけないだろう。練習の時間を多く入れないと厳しいよね?」ということでした。近いうちにメンバーで話そうといことでとりあえず電話を切りました。近いうちに居酒屋でも行って打ち合わせするつもりです。

私らのバンドでは練習が終わる度に作戦会議をやっています。とはいえただ飲み屋に行くだけですが・・・。そして今日もバンドの練習が終わった後に作戦会議をしていました。飲み屋で・・・(笑)。この間作った缶バッジは結局30個ほど売れたことをみんなに知らせました。メンバーは「メールで売ったわりには結構売れたね。」「ライブをやってほしいといってたけど早めにやった方がいいよね。」といってました。バンドのメンバーと話あった結果近いうちにライブをやろうという話になりました。新しい曲を3曲覚えてライブに望む予定で頑張るつもりです。そうなると練習日は遅くまでやらないととても間に合わないかもしれないですが、頑張って練習しようとみんなで決めました。ライブの日程は1ヶ月後にしてライブハウスもおさえました。はじめは軽いノリで入った飲み屋だったんですがトントン拍子というかハードルがどんどん高くなっていったのを感じました。でも目標は高い方が盛り上がりますし、何とかなるだろうと思いました。こんな急に色々決めるものだから酔いもさめると思いきやしっかり酔っ払って家に帰ってきました。バンド活動について決めたことは覚えていますがその他のことは全く覚えていません。おまけに終電乗り過ごしてきてタクシーで帰ってきたようですがこれも覚えていませんでした。

 

01 3月

ライブの観客に聞いてみる

記念ライブの反響が上々だったのと同じくらいにバンドのオリジナル缶バッジがたくさん売れました。正直こんなに売れるとは思っていませんでした。だから急遽追加の缶バッジ製作を進めることにしました。缶バッジ屋さんに聞いたらバンド関連だと缶バッジやステッカーがかなり多いそうです。そういえば、お気に入りのアーティストのコンサートへ行ったらアーティストグッズで缶バッジを売っているのを見ました。でも私達のようなバンドのオリジナルグッズでも結構売れるもんなんだと驚きました。それで休みの日に缶バッジ用のデザインを2タイプ考えてみました。私たちのバンドのイメージって何だとろうと考えてみたのですがいまいち思い浮かばなかったので、いつも私達のライブを見に来てくれている友達に聞いてみることにしました。休みの日だったのでカフェに友達を呼んで世間話などしながらヒアリングしていました。その友達はいつも私たちのバンドのライブに来てくれるし様々なアドバイスもくれるし本当に助かっています。その友達の意見を参考にしながら家に帰ったあとデザインを整理してみました。そして2タイプデザインができました。自分としてはなかなかので出来だと思っています。とりあえずバンドのメンバーにメールを送ってみて意見を聞こうと思います。

私が考えた缶バッジデザイン(2タイプ)をバンドのメンバーにメールで送ってみました。翌日にメンバー全員から返事がきまして、みんなこれでオーケーとのことでした。今回のデザインはちょっと凝った内容だったからみんなの反応が気になったのですがあっさりオーケーでよかったです。さて前回缶バッジ製作を注文した缶バッジファクトリーさんに見積もりを頼みました。前も100個頼んだのですが今回は50個ずつの2種類で100個だから見積もりも高くなると予想していました。すると缶バッジファクトリーさんから返事がきて前回と同じで結構ですとのことでした。私らのような貧乏バンドだから安くしてくれて助かりました。それでメールでデータを送って缶バッジの作成をお願いしました。10日位で缶バッジが家に届くそうです。できあがったらまたライブでもやった方がいいのかな?そのことをバンドのメンバーにメールを送って聞いてみたら、この間バンドのライブをやったばかりだし、新しいコピー曲もやってないし、ライブ活動はしばらく先でいいのでは?ということでした。この間のライブの時にライブを見に来てくれた人たちのメールアドレスを記入してもらっていたので、缶バッジができたらそのことをメールで知らせて買いたいかどうか聞いてみるのもいいのでは?という意見もありました。私はそれもいいなと思いました。