13 1月

房総磯釣り日記2

こんにちは。

スタッフのチョビです。

先日、初底物デビューしてきました。

狙いは、イシダイ、イシガキダイ、カワハギ、ヒラメです。

聞いただけで高級な魚のイメージ。

どれが釣れても美味しそうなので、期待大で初挑戦してきました。

 

10時半スタート。天気にも恵まれ、清々しい気候の中でのデビューです。

釣り方は、前回お話したフカセ釣りではなく、ぶっ込み釣りというもの。

ウキを使わずに糸を張って魚が来るのを待つ釣り方なのですがこれが面白いんです。

エサは陣笠貝と鬼ヤドカリです。(通称、鬼ヤドカリのことをガナズと私たちは呼んでいます)

陣笠貝は、身が小さいこともあっていろんな魚に人気のためすぐ食べられてしまうんですね。

そのため、何度もエサを新しいものに付け替えて待ちます。

糸を張って待っているとアタリが!

合わせはいつもよりはちょっと遅めにすると。。。

初、カワハギが釣れました!!

IMG_5888

サイズは29cmが2枚、25cmが1枚とかなりいいサイズの物が釣れました!!

これでぶっ込み釣りのファンに。笑

デビュー初日から満足の行く釣果で嬉しいの一言!

釣れたカワハギはお刺身と煮付けにして頂きました。

カワハギって味が凄くいいんですよ。白身で臭みもないので是非食べてほしい魚です。

帰って来て、缶バッチも作りました。

今回は防犯を呼びかけるもの。某地方公共団体さんからのものでした。

意外にも可愛いデザインで良かったです。これはもらった人喜びそうですね。

ぶっ込み釣り第2弾は近いうちにご報告します。

ではまた。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です