01 3月

ライブの観客に聞いてみる

記念ライブの反響が上々だったのと同じくらいにバンドのオリジナル缶バッジがたくさん売れました。正直こんなに売れるとは思っていませんでした。だから急遽追加の缶バッジ製作を進めることにしました。缶バッジ屋さんに聞いたらバンド関連だと缶バッジやステッカーがかなり多いそうです。そういえば、お気に入りのアーティストのコンサートへ行ったらアーティストグッズで缶バッジを売っているのを見ました。でも私達のようなバンドのオリジナルグッズでも結構売れるもんなんだと驚きました。それで休みの日に缶バッジ用のデザインを2タイプ考えてみました。私たちのバンドのイメージって何だとろうと考えてみたのですがいまいち思い浮かばなかったので、いつも私達のライブを見に来てくれている友達に聞いてみることにしました。休みの日だったのでカフェに友達を呼んで世間話などしながらヒアリングしていました。その友達はいつも私たちのバンドのライブに来てくれるし様々なアドバイスもくれるし本当に助かっています。その友達の意見を参考にしながら家に帰ったあとデザインを整理してみました。そして2タイプデザインができました。自分としてはなかなかので出来だと思っています。とりあえずバンドのメンバーにメールを送ってみて意見を聞こうと思います。

私が考えた缶バッジデザイン(2タイプ)をバンドのメンバーにメールで送ってみました。翌日にメンバー全員から返事がきまして、みんなこれでオーケーとのことでした。今回のデザインはちょっと凝った内容だったからみんなの反応が気になったのですがあっさりオーケーでよかったです。さて前回缶バッジ製作を注文した缶バッジファクトリーさんに見積もりを頼みました。前も100個頼んだのですが今回は50個ずつの2種類で100個だから見積もりも高くなると予想していました。すると缶バッジファクトリーさんから返事がきて前回と同じで結構ですとのことでした。私らのような貧乏バンドだから安くしてくれて助かりました。それでメールでデータを送って缶バッジの作成をお願いしました。10日位で缶バッジが家に届くそうです。できあがったらまたライブでもやった方がいいのかな?そのことをバンドのメンバーにメールを送って聞いてみたら、この間バンドのライブをやったばかりだし、新しいコピー曲もやってないし、ライブ活動はしばらく先でいいのでは?ということでした。この間のライブの時にライブを見に来てくれた人たちのメールアドレスを記入してもらっていたので、缶バッジができたらそのことをメールで知らせて買いたいかどうか聞いてみるのもいいのでは?という意見もありました。私はそれもいいなと思いました。