14 2月

楽器店のノベルティの缶バッジ

会社帰りにギターの弦を調達しに楽器店に行ってきました。御茶ノ水駅を降りると学生時代の気分になってきますね。学生時代はここで降りて学校帰りに友達と楽器店に行ってあれが欲しいだのこれが欲しいだのと見てまわってました。特に新しいモデルが出るとチェックしにいって買いもしないのにずっと友達と入り浸っていましたね。もちろんその頃にもバンドを組んでいたのでバンドの練習も沢山していました。そんな思い出の場所の馴染みの楽器店にお邪魔して弦を買って店員の人としゃべっていました。最近は中高年のいわゆる「オヤジバンド」が盛んで高いギターやベースなんかを買っていってくれるから良いお客さんだと話してくれました。私もこのままずっと音楽を続けていきたいし、オヤジといわれる歳になっても音楽はやるつもりです。この店員さんとは長い付き合いでいつも色々なものをくれるんです。

もちろん楽器関係を買うならこのお店って決めていますから随分お金を使っているということもあるでしょう。この日は有名ロックバンドの缶バッジをもらいました。いつもはJPOPをやっていますがこのロックバンドも大好きなんです。この缶バッジってコンサート会場でないと売っていない限定モノだし、コンサート行ったのにすぐに売り切れてしまったので買うことができなかったのです。だからなおさら嬉しかったです。缶バッジは服に着けようとおもったけどもったいないから大事に持って帰りました。家に帰ってから缶バッジを改めて眺めていたのですがやっぱりこのバンドのものはいいですね。ついでにCDラックからこのバンドのCDを聞いていました。このバンドは私が高校生の頃から聞いていた外国のロックバンドでとても気に入っているバンドです。CDラックとともにオリジナルステッカーも出てきましたが、これはさすがに20年以上も経っているせいかボロボロになっていました。でも思い出の物なので大事にしまって残しておいています。楽器店の店員さんからもらった缶バッジはプラスチック製の透明な箱に入れて大事にしまっておくつもりです。JPOPもいいですが海外の音楽も好きなんですよね。