21 1月

製作担当者と

この間の打ち合わせの後、私は家に帰ってデザインを煮詰めていました。そして友達の会社の担当の人と何度かやり取りをしてデザインは完成しました。担当の人曰く「デザイン代はたくさん上げられるから。」ということでした。

私は遠慮しながらも内心いくらもらえるのだろう?とワクワクしてしまいました。実際にデザイン代をもらった時は「こんなにいただいちゃってもいいのかな?」なんて思いましたが、ありがたくいただくことにしました。さて、それからは私が事前に調べておいてあげた製作会社の缶バッジ屋さんと話をしていたようです。しばらく友達から連絡がないなと思ったら昨日メールが来て「缶バッジができ上がったよ!」とのことでした。

友達の会社の担当者の方から後日でき上がったものを送ってくれたのですがキレイな仕上がりで感動しました。やっぱり餅は餅屋なんですね。缶バッジを沢山作るような時はプロに任せた方が安心なんだなと思いました。

友達から改めてカンバッジの完成記念パーティということで担当の方と三人で飲みに行こうと誘われました。もちろん私は断りませんでした。というかお酒大好きなんです。ひと仕事が終わったので話もプライベートな話題で話が盛り上がりました。ちょっとお酒のみすぎちゃったかもしれません。とにかくうまくまとまって良かったです。